2011年05月21日

セ・パ交流戦での珍事件

本日は、このブログを書くようになって、
はじめて野球のことについて書きたいと思います・笑

野球は只今、交流戦の真っただ中ですね。

そんな交流戦ならではの「珍事」が起こってしまったようなのです。

これは、昨日京セラドームで行われた オリックス VS 広島 での出来事。

広島は「7番・DH」に偵察要員として、投手の今村を送り込んだが、
野球規則では指名打者は相手の先発投手が変わらない限り一度は打撃を完了しなければならない。


カープ 今村.jpg


もっと詳しく言うと・・・・・・・
  
公認野球規則6・10指名打者(b)の(2)

試合開始前に交換された打順表に記載された指名打者は、
相手チームの先発投手に対して、少なくとも一度は、打撃を完了しなければ交代できない。
ただし、その先発投手が交代したときは、その必要はない。


ということのようです。

2回1死一塁で打席に立った今村は送りバントを決めたが、
野村監督は「完全なボーンヘッド。言い訳のしようがない」と反省。


野村監督.jpg


5回の第2打席では石井が代打に送られ、

この試合は

3−2でオリックスが勝利している。

オリックスの岡田監督は、

「DHは1打席立たんとあかんのやろ。言うたったんよ」としたり顔だったようです・笑


岡田監督.jpg


ちなみにDHとは・・・・・・

指名打者のこと。

公認野球規則に基づき、野球の試合において攻撃時に
投手にかわって代打に立つ、攻撃専門の選手のこと。
DHの他に指名代打とも言います。



大リーグで活躍する松井選手が、ケガから復帰した時に、DHとして起用。
となった時に、たくさんのテレビ番組でDHのこと取り上げられていましたよね〜。




【現在の交流戦の順位】

1. 中日

2. ソフトバンク

3. 西武

4. 日本ハム

5. オリックス

6. 巨人

7. 楽天

8. ヤクルト

9. 横浜

10. 阪神

11. ロッテ

12. 広島           となっています。




交流戦の過去の優勝チーム


2005年   ロッテ

2006年   ロッテ

2007年   日本ハム

2008年   ソフトバンク

2009年   ソフトバンク

2010年   オリックス


と全てパ・リーグが優勝しています。

今年は何とかセ・リーグに優勝してほしいですね。
現在中日が1位ですし。

しかし、こう見ると、パ・リーグの方が強いんですよね。きっと。
日本一もパ・リーグのチームの方が多い気しますし。

パワフルな選手多いイメージもありますねっっ












★生前贈与のご相談のご相談はこのサイトへ

★登録免除税のことならこのサイトを参照 してください。

痛み・コリを軽減出来る石田カイロプラクティックオフィス。

空調・電気設備の工事はゆとりフォームへ

金の買取は実績トップクラスのブランドプレミアムグループ
posted by みちゃみちゃみ at 12:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。